精力減退の原因と対策|体力・勃起力の衰えを感じたときの対処法

投稿日:

更年期というと女性がなるものというイメージが強いですが、男性にも更年期障害があります。

女性更年期は肌の問題や体の軋みなど「目に見える場所の不調や痛み」があるのに対して、男性の更年期障害は分かりやすい症状がほとんどなく、自覚したときには既に症状が重くなっているケースが多いです。

ですが、男性更年期はうつ病の発端になったり、ED(いわゆるインポテンツ)の原因になったりと、放置してしまうともっと大きな不調に発展してしまうこともあります。

男性更年期について正しく知り、早めに対策をとることが重要です。

このページでは男性更年期の症状、原因、対策方法について解説していきます。

 

男性更年期障害の症状

男性更年期には様々な症状があります。

  • 無気力感
  • 不安感
  • 集中力の低下
  • 性欲減退
  • 頭が重い
  • イライラ
  • 発汗
  • カッとなりやすい

これらのうち一部の症状だけが現れる人、ほとんどの症状が現れる人、症状の重さなどは人によって大きく変わります。

精神的な不調は自覚がないことも多いので、うつ病などの精神疾患の発端となることも多いようです。

 

男性更年期障害の原因

男性更年期障害は主に2つの原因があります。

  • 男性ホルモン(テストステロン)の低下
  • 血行不良(血流障害)

 

男性ホルモンの低下

男性の身体を男性らしくしているのは男性ホルモン(テストステロン)です。

テストステロンは30歳を境に減少をはじめると言われていて、これによって様々な不調が起こります。

また、テストステロンの減少にはストレスも大きく関係しています。

テストステロンは本来であれば年に1-2%しか減少しませんが、ストレスによってこの減少率に拍車がかかることもあります。

 

血行不良(血流障害)

血行は身体の維持に様々な影響を及ぼします。

血行が悪くなると、疲れやすい・翌日に疲れを持ち越す・集中力の低下などの症状が現れます。

また、勃起力の衰えや精力面の不調も、ほとんどが血行不良によるものです。

血行不良は加齢も一因ではありますが、生活習慣や食生活が大きく関係しています。

 

 

更年期は何歳から?

更年期障害が現れる年齢は人によって違いますが、大体50~60代あたりです。

最近では30代~40代という比較的若い年代で肉体的・精力的な衰えを感じる人が増えていますが、こういった場合、加齢よりも生活習慣の乱れが大きなウェイトを占めている可能性が高いです。

体の衰えは歳を追うごとに重くなっていきます。

30歳や40歳で既に自覚症状のある方は、このまま5年、10年と歳を重ねるとどれほどの不調になるか…。

元気で健康に過ごしたいのはもちろんのこと、男としても現役でありたいものです。

次の章でご紹介する更年期対策を実践し、若々しく健康な体を目指しましょう。

 

男性更年期障害の対策・対処法

肉体的な衰えというは人間にとって避けられないものです。

ですが、対策をすることで症状を軽減したり、進行を抑えることは十分に可能です。

男性更年期の対策方法について正しく知り、元気で健康な体を作っていきましょう。

 

更年期障害の対策

更年期障害の対策は、以下の4つのポイントが大切です。

  • 定期的な運動
  • バランスの良い食生活
  • 質の良い睡眠
  • 規則正しい生活リズム

定期的な運動は、血行を良好に保ち、男性ホルモンの分泌を促したりと更年期対策にとても良い影響を及ぼします。

食生活や睡眠、生活リズムが重要なのはいわずもがなですね。

とはいえ、急に生活を改めるというのはなかなか難しいことです。

仕事で疲れて帰ってきて運動をする気にはなれません。
休日は休息にあてたいというのは誰もが思うことです。

急に食生活を改めるというのも、簡単なことではありません。
奥さんに「明日からバランスの良い食事を」なんて言うのはかなり勇気のいることです。

頭では「した方がいい」と分かっていても、なかなか実践に移せないジレンマを抱える人は多いです。

「でも、更年期はなんとかしたい」
「あの頃の精力を取り戻したい」

そんな人を助けてくれるのが精力剤です。

 

更年期の心強い味方「精力剤」

 

精力剤には更年期の方が積極的に摂りたい栄養素や成分がふんだんに使われています。

精力増強にはもちろん、滋養強壮目的でもしっかりと働いてくれます。

ただし、手軽に買えるような市販品はあまりおすすめできません。

有効成分があまり使われておらず、カフェインによる一時的な覚醒作用で誤魔化しているものが多いです。
これでは値段が高いだけの劣化エナジードリンクでしかありません。

更年期対策をするには、しっかりと滋養強壮効果のある成分が使われたものを選び、日々使い続けることが大切です。

質の良い精力剤を見極めるには、原料・成分ごとの効果、1日の必要量など、ある程度の専門的な知識が必要です。

 

精力剤選びの下調べに時間をかけていてはもったいないので、高品質な精力剤を紹介するページをご用意しました。

30種類以上の精力剤を比較し、口コミ・使用感などまで考慮して選んでいます。

ランキング形式でいくつかご紹介しているので、この中から目的に合ったものをお選びください。

【更年期に負けない体を作る!おすすめ精力剤ランキング】

 

 

まとめ

男性更年期障害についての解説でした。

このページの内容を簡単にまとめておきます。

男性更年期障害の症状は以下のようなものがある。

  • 無気力感
  • 不安感
  • 集中力の低下
  • 性欲減退
  • 頭が重い
  • イライラ
  • 発汗

 

更年期障害の原因は主に2つ

  • 男性ホルモンの低下(30代から減少)
  • 血行不良(生活習慣が関係)

 

更年期対策には以下のポイントが大切

  • 定期的な運動
  • バランスの良い食生活
  • 質の良い睡眠
  • 規則正しい生活リズム

でも、生活を改めるのはなかなか難しいこと。

そこで助けてくれる心強い味方が「精力剤」

 

精力剤は精力面だけでなく、体力面でもしっかりと働いてくれます。

精力剤を使う上で大切なことは

  • 質の良い精力剤を選ぶ
  • 毎日ちゃんと飲み続ける
  • 市販品は質があまり良くない
  • 精力剤選びは精力剤ランキングを参考に

男性更年期を克服し、男としていつまでも現役を目指しましょう。

 

ランキングリンク

-精力減退について

Copyright© 男の自信 , 2017 All Rights Reserved.